当店、ポインセチアが年々増えていきます。

理由は毎年春になると切り戻し挿し木をして大きくなりすぎないようにしているから。

ですが、いささか増えすぎです・・・

4年前は頂いたポインセチア1鉢だったのが、今では10鉢以上(そのうち盆栽仕様が2鉢)あります。

 

ポインセチアの花言葉はいろいろあり

『祝福する』『幸運を祈る』『聖なる願い』『聖夜』『清純』

などです。さすがクリスマスの植物って感じです。

原産はメキシコ

 

今年は少し早めにポインセチアを短日処理してます。

短日処理とは遮光して日長を短くすること。

簡単に言えば、夕方から植物に光が当たらないようにすることです。

普段日中は下の写真のような配置で飾ってあるポインセチア。

ポインセチア普段_R

 

それを夕方になったら ↓ のように下へ降ろして

ポインセチア下に集合_R

 

こんな感じで、なんかうまい具合に暗室を作り上げます!

ポインセチア暗幕内_R

 

離れた位置から見てみるとこんな感じに仕上がっています。

黒いエリアがポインセチア用暗室です。

ポインセチア暗幕外観_R

これでお客様がご来店しても違和感なし!

これを葉が赤くなるクリスマス前まで続けることになります。

愛情いっぱい夢いっぱいの状態で今年も綺麗な赤い葉をつけてくれることを祈ります。