遂に完結編。

前回、日の出山からの続きです。

日の出山山頂からつるつる温泉という場所を目指しひたすら下っていきます。

去年もそうでしたが下りは膝にきますね。

用心して歩いているはずなのにヤッパリ膝にきました。

完全に自分の体重が原因・・・

日の出ーツルツル2

 

つるつる温まであと3.0kmとか表示される看板があるのですが塔ノ岳の時と同じように、なかなか数字が減らないのですよね。。。

かなり歩いたなーと思っても500mしか進んでなかったり。。。

日の出ーツルツル3

日の出ーツルツル1

今回は膝の痛みに苦しんだのは自分と、お客様のT様の二人だけでした。

膝の痛みをこらえながら下山してようやく舗装道路まで来たところ、下の写真のようなでっかい”土管?” やら ”忍者募集の張り紙” やら ”ヤギ” やら・・・

特に忍者募集ってすごい張り紙ですよね(*´Д`)

そんな話で盛り上がりながら歩き続け、ついに見つけました

生涯青春の湯つるつる温泉

地下1500mから汲み上げる温泉はアルカリ成分が高く(PH9.9)その名の通りお湯につかればお肌がつるつる!(つるつる温泉HPより)

日の出ーツルツル4

つるつる

シャワーを浴び汗をしっかり流し温泉に浸かって膝周りの筋肉をよくほぐし、歩き続けた筋肉を癒します。

ハイキングの後の温泉は最高ですね!スッキリつるつる具合が半端ないです。

そして、全員集合したところでお疲れ様の乾杯。この日は朝から飲み続けている気がします。(笑)

ツルツル2

 

怪我人もなく、道中は幹事さんとシェフによるお食事もあり最後に温泉と宴会。

素敵な素敵なハイキングでした。

難易度もお手軽な感じで丁度いい。

幹事さん毎回毎回有難うございます。(*´▽`*)

そして、参加されたお客様たちも楽しんでいただけたようで

「次はいつ?どこにしようか?」などなど大盛り上がりでした。

参加された皆様、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。

 

後日談ですが、

帰宅後膝の痛みから動けなくなりまして、ベッから立ち上がると生まれたての小鹿のようにガクガク。

横になっていても膝関節の痛みで寝付けない。

挙句の果てには、疲労からなのか38度の発熱。

身体は疲れ果てているはずなのに痛みと発熱で全く寝れませんでした(笑)

そして筋肉痛が翌々日に始まるという・・・

次回に向けて体力づくり&減量をしなくてはと心に決めたのでした。