こんばんは、清水です。

今回のテーマは5月の風邪についてです。

 

ちまたでは5月病のことを「心の風邪」とも言っていますよね。

4月の新年度を向かえ職場や学校など生活環境がガラッと変わり、心身的に疲労やストレスが知らぬ間に溜まってしまい・・・ 5月の大型連休のタイミングで一気に心のダムが決壊(°◇°;)

連休明けから学校や職場に行くのが辛く感じてしまう心境になってしまう困った症状です。

この、心の風邪に対する特効薬は人によって違いがあります。

家族の会話だったり、恋人・友達とのコミュニケーション、自分自身の生活リズムを一定の正しさに安定させる、一人 気ままにぶらり旅。などなどです。

 

大切なのはストレスの開放ですね。

自分ひとりで下がってる気持ちを何とかしようとせず家族や周りの人に愚痴ってみるのも大切です。知らぬ間に心が楽になっていることが多々あります。

また、生活リズムを安定させることで心と体の安定が大事になります。

そして、食事!

タンパク質、ビタミン類、カルシウム、マグネシウムなどがストレスを感じると不足になりがちです。積極的に摂取していくようにしましょう\_(*・ω・)

 

次回は5月の風邪「肉体編」です。お楽しみにヾ(´^ω^)ノ♪